忍者ブログ
Home > who am i > 「Who am I」はじまりました。

地下室ブログ

板橋にある地下スペース「アートスタジオDungeon」で開催する展覧会やイベントの情報を発信します。

「Who am I」はじまりました。

地下室は今かなりえらいことになっています。
奥の一部屋に堰を作って水を溜め、天井からは白糸のような滝が流れ落ちています。
そこへ次の間から橋が架けられて、出ベソのようになった舞台につながっています。



水を湛えたこの部屋は「泉」(is me)と呼ばれ、天井から吊るされた木の「根っこ」が今回の彼らのコンセプトを象徴的に表しているようです。



日曜には、水の中でメンバーによるチャングなど朝鮮半島の民族楽器の演奏がありました。
また、宴の座興で、大学の落研に所属しているという富村さんが一席披露。17日には出身の沖縄方言(ウチナーグチ)で落語をやってくれるそうです。




庭では崔誠圭先生の指揮のもと、薫製づくりが行われました。
いろんな食材を燻してみましたが、どれも結構いけました。



17日にはメインのイベントである音楽詩劇が上演されます。
薫製も食べ放題だそうです。

水音に耳を傾けるだけでも涼しげで、水の中を歩きまわるのは尚のこと気持よく、涼を求めてぜひ地下室へお越しください。


※「Who am I」の公式HPができました。
こちらにメンバーやイベントについて詳細な情報が掲載されておりますので、のぞいてみてください。



PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 21 22
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
junken
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ