忍者ブログ
Home > 「立場」展

地下室ブログ

板橋にある地下スペース「アートスタジオDungeon」で開催する展覧会やイベントの情報を発信します。

「立場」展が始まりました。

初日は、作品の設営作業もワークショップとして見せるという趣向。
普段は絵を描くことが多く、インスタレーションを制作した経験がほとんどないという6名の高校生たちは、地下室というスペースを相手に最初は悪戦苦闘しているようでしたが、思い通りにいかず苦労している様子を見かねて、こちらが余計な口を出しても、容易には納得せず、決して最後まで妥協しない姿勢には正直感服しました。

こうして完成した作品群は、地下室にこれまでにない趣きを与えてくれています。
そして、新たなアイデアや工夫がさらに加えられ、展示は日々ささやかに変化し続けています。

 朴秀太「在日くん一号」
 高由京「抑圧と搾取の中で…」
 高宝藍「朝鮮学生の立場」
 崔誠圭
 
高利貴「グロウアップ」
 金賢司「白と黒」
 李英華「圏外」
(撮影・富永剛総)

PR

「立場」展を開催します。

今月の22日から、東京朝鮮中高級学校の美術部に所属する高校生、朴秀太さんの企画による「立場」展を開催します。

参加作家は、同じく美術部に所属する高級部2学年の6名と、美術部の顧問でアーティストの崔誠圭さん。

東京朝鮮中高級学校は、アート・スタジオDungeonから石神井川沿いに歩いて20分ほどの近所にあり、様々な出会いが重なって、今回の展覧会が実現しました。

彼らが「地下室」で一体どんな展示をするのか、楽しみです。

=======================================================

「立場」展

私は今、どんな立場にいるのか。7人の作家が地下室にそれぞれの「立場」を創造する。

参加作家
朴 秀太(パク・ステ)
金 賢司(キン・ヒョンサ)
高 利貴(コ・リキ)
高 宝藍(コ・ポラン)
高 由京(コ・ユギョン) 
李 英華(リ・ヨンファ) 
崔 誠圭(チェ・ソンギュ)

会期
7月22日(日)〜7月29日(日)
(22日の1日は展示ワークショップとして)

展示時間
22日日曜 10:00〜18:00
平日 14:00〜18:00
土曜 14:00〜19:00
最終日29日(日) 14:00〜16:00
28日(土) ディスカッション、レセプション 16:00〜19:00



        

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
junken
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ