忍者ブログ
Home > 板橋舞踏祭 > 板橋舞踏祭

地下室ブログ

板橋にある地下スペース「アートスタジオDungeon」で開催する展覧会やイベントの情報を発信します。

板橋舞踏祭

久しぶりに地下室やります。舞踏のイベントです。

アート・スタジオDungeonだけでなく、歩いて10分ほどの演劇フリースペース「サブテレニアン」も会場になります。
ケルアックの小説に因む「Subterranean」とは「地下の」という意味。同じ地下つながりのご近所ということで、以前から一緒になにかやりたいと思っていました。

今回は、まずサブテレニアンで2名の踊りを観たあと、ダンジョンへ移動してさらに2名の踊りを観る、という初めての試みとなります。

地下室では、これまでもたびたび舞踏をはじめとするダンスを上演してきましたが、いろいろ拝見していて不思議に思うことがありました。
由緒のある正統的な舞踏ばかりでなく、舞踏から出発しつつももはや舞踏と呼ぶのをためらう踊りがあったり、こちらの目には明らかに舞踏と見えるのに踊り手自身はそう自称していなかったり、あるいは分類の難しいパフォーマンスに舞踏と冠されていたり。

師からその精神を継承した踊り手もいれば、自分の踊りがなんと呼ばれるのかに拘泥せず舞踏に触発され、自由に吸収する踊り手もおり、こちらがイメージしているよりも、どうやら舞踏という領域は広いようです。

その広がりを少しでも体感できればと考え、「板橋舞踏祭」を開催します。





板橋舞踏祭
Itabashi Butoh Festival

「地下で踊る」


【開催日】
2019年11月9日(土)、10日(日)

【会場】
[matinee]サブテレニアン
[soiree]アート・スタジオDungeon


【プログラム】
11/9 matinee 15:00~
徳田ガン
相良ゆみ
11/9 soiree 18:00~
永守輝如
久世龍五郎

11/10 matinee 15:00~
レンカ
実験躰ムダイ
11/10 soiree 18:00~
園田游
成田護


【料金】
1日(matinee + soiree) ¥3000
2日間(全公演) ¥4000


【ご予約・お問合せ】
tel :090-5304-6512(安藤) 080-4205-1050(赤井)
mail:asdungeon@gmail.com info@subterranean.jp


「板橋舞踏祭」は近接した2つの会場で開催します。
徒歩で10分ほどになりますので、「サブテレニアン」でのマチネ上演後、係りの者が「アート・スタジオDungeon」へご案内致します。

サブテレニアン
173-0013東京都板橋区氷川町46-4 B1F

アート・スタジオDungeon
〒173-0012 東京都板橋区大和町2-1


企画:アート・スタジオDungeon
企画協力:ホワイトダイス、赤井康弘(サブテレニアン)
照明:成田護
音響:にら、レンカ

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
junken
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ