忍者ブログ
Home > 晦日い

地下室ブログ

板橋にある地下スペース「アートスタジオDungeon」で開催する展覧会やイベントの情報を発信します。

晦日い & あらかわあつこ写真展のお知らせ

今年も晦日いの告知をする時節になって参りました。

一日だけの展覧会と宴を地下室で開催するのも3回目になります。
ニューカマーな出品者もいらっしゃるようですし、今年は晦日いの企画者でもある、あらかわあつこさんの写真展を晦日いに先立って3日間だけ開催します。

誰だって年の瀬は忙しいに決まっておりますが、万難排し、どなたでもお気軽にお越しください。


あらかわあつこ写真展 

12月26日(土)27日(日)29日(火) ※28日(月)はお休み
13時~19時

これまで撮った写真の中から風景写真を中心に選びました。
極私的な体験として風景写真を撮ってましたが
見直すと町の時間が入り込んでいました。
展示に来られたら、あなたの町の話を聞かせて下さい。



あらかわさんの写真帖より

晦日い 

12月30日(水)
14時~21時

晦日に集まって一日だけ展示をします。今年の活動報告と来年の話と。
食べたり飲んだり。
暖かい格好でお越しください。

[参加予定者]
あらかわあつこ
岡啓輔
木村哲雄
関根正幸
田中大介
出口泰之
水口孝一
宮本江里子
柳田亮


昨年の晦日い



PR

昨年の「晦日ぃ」

昨年末に開催された晦日ぃの写真です。
年の瀬にも関わらず20名余りの人が集まり、にぎやかな忘年会となりました。



1日だけの展示では勿体ないですが、いさぎよくていっそ清々しい気もします。
今年の晦日ぃも地下室で開催されるという噂があり、もっといろいろな人が参加してくれたら楽しいですね。


出口泰之さんの写真。


宮本江里子さんの写真は蒟蒻畑。


田中大介さんのラミネート加工の作品。


岡啓輔さんはズボンと鷹野隆大さん撮影の蟻鱒鳶ルの写真。


崔誠圭さんはシュレッダーの中の人形にプロジェクションした作品。


関根正幸さんは最近調査している埼玉県北部の庚申塔マップ。


あらかわさんは昨年撮った写真のアルバムを出品。(画像がなくてすみません)


晦日ぃ

今年最後の地下室のイベントは「晦日ぃ」です。
毎年会場を変えて12/30に1日だけ開催される展覧会。
一昨年も地下室で行われ、今年で5回目になるそうです。

写真家のあらかわあつこさん、宮本江里子さん、建築家の岡啓輔さんらが中心となり、地下室ではおなじみの関根正幸さんや崔誠圭さんも今年は参加されるとのこと。

年末の忙しない頃ではありますが、ぶらりと地下室を訪れてみては如何でしょうか。

【出品作家】
あらかわあつこ
岡啓輔
関根正幸
田中大介
崔誠圭
出口泰之
宮本江里子

Open 15:00 - 21:00


写真は一昨年の晦日ぃの様子です。
壁のパノラマは宮本江里子さんの作品。




「晦日い」開催のお知らせ

「晦日い(みそかい)」は、毎年12月30日に、写真家のあらかわあつこさんや、宮本江里子さん、建築家の岡啓輔さんらが中心になって、1日だけ開催される展覧会です。

昨年は、文京区の取り壊しの決まった築70年のアパートで行われ、3回目となる今年は、縁あってアートスタジオDungeonにて開催されることになりました。

あらかわさんによれば、
「作品の展示をして、集まった皆と話をする。単純な喜びを共有するための1日だけの展示です。
 今年で3回目になります。毎回、違う場所でやることと参加メンバーを限定しないことを決まりとしています。
 今回は写真作品が多くなります。撮影者それぞれが見たこの一年の景色を見ながら、お話ししませんか。」とのこと。

年も押し迫って参りましたが、今年最後の地下室のイベントにぜひ足をお運びください。

【出品作家】
あらかわあつこ
関根正幸
宮本江里子
岡啓輔
水口孝一
出口泰之

Open 15:00 - 21:00

        
  • 1
  • 2

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
junken
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ